先輩社員の声

井上日本&世界の多種多様なメーカーを支えています!工業製品事業本部大阪営業部営業二課
井上(2015年入社) 社会安全学部 安全マネジメント学科卒

入社を決めた理由は?

1つ目の理由は、メーカーで働きたいと思っていたことです。私は日進月歩する日本の技術力に惹かれ、技術力によって人々の生活を豊かにする仕事に就きたい考えていました。その中でもメーカーは「製品」と「技術力」を融合させ、より良い社会を創り出すことができるため、強い魅力を感じていました。

2つ目の理由は、会社全体の雰囲気や社員の人柄の良さに惹かれたことです。就職活動当時、会社説明会の場で人事部と営業部の方が親しく会話をしている姿から、会社の雰囲気の良さを感じました。またその後の面接も終始穏やかな雰囲気で行われ、自然体の自分を評価してもらえたと感じ入社を決めました。

現在の仕事内容は?

私は主にプラント(工場)関連のお客さまに対して、当社の製品を提案・販売する営業を行っています。

取り扱っている製品は「ガスケット」「断熱材」「ライニング製品」といった多種多様な製品です。時には製品の仕様・形状などをお客様と1から話し合うこともあります。私の担当しているお客様は、設備機器製造会社やエンジニアリング会社といったその道のプロの方々ばかりです。専門的な知識が必要な場面もありますので、日々勉強しながら業務に励んでいます。

また、1つの案件の受注が決まるまでに数週間〜数ヶ月という長い時間を要することもありますが、そのぶん当社の製品が採用された時は大きな達成感を味わうことが出来ます。

当社のいいところは?

気さくで優しい人が多いところが当社のいいところだと思います。

仕事を進めていく上で分からないことや不安なことがあれば上司や先輩は親身になって相談に乗ってくれますし、一緒に解決法を考えてくれます。またミスをした時には、なぜミスが起きたのか?何がいけなかったのか?をきちんと指摘してくれます。反省すべきところは反省し、次に繋げることで私自身が成長できているのを感じています。

一方で、仕事から離れてオフモードになると真面目な雰囲気は一変します。プライベートな話や趣味の話で盛り上がったり、とても穏やかな雰囲気です。オンとオフがはっきりしていて非常に働きやすい環境です。

仕事で心がけていることは?

「思い込みで仕事をしないこと」です。

以前、お客さまから製品に関する問合わせを受けた時に、その場ではしっかりと内容を把握していないにも関わらず、思い込みで返答したことがありました。その結果、大事には至らなかったものの、お客さまにご迷惑をおかけすることになってしまいました。

この経験から、少しでも疑問を感じることがあれば、その都度確認を徹底するよう心がけています。プラントの世界では危険性の高い流体(高温・高圧・腐食性)を扱うことも多いです。1つの些細なミスが重大な事故に繋がる可能性があります。日ごろから気を引き締めて業務を行うことが重要です。

学生の皆さんに向けてメッセージ&アドバイス

社会人になってから「学生の時に有意義に時間を使えばよかった。」と思うことがよくあります。社会人と比較して学生は自由な時間が圧倒的に多いです。その自由な時間をどう使うかは自分次第ですが、個人的には自分を成長させるために使ってほしいです。未知の経験をして成長するのもいいですし、好きなことに没頭するのもいいと思います。そこから得た成長が自分の個性として形成され社会人になってから大きな武器になると思います。

もっと知りたい方へ

事業概要  ニチアス技術時報

このページの先頭へ