航空・宇宙

燃料タンク周りの断熱材

液体燃料のため極低温となる燃料タンクや、ロケット外壁の断熱・保冷用に吹き付け発泡して使用する断熱材です。樹脂を原料とし、施工後の製品は難燃性で軽量です。

ふっ素樹脂製ホース

機器、設備制御用ラインに使用される、ふっ素樹脂製ホースです。ナフロン(PFA)チューブの外側をステンレスワイヤーブレードで補強したもので、耐圧性をもっています。

着脱式断熱材

エンジン下部にあるバルブの断熱カバーとして使用される、着脱式の断熱材です。ガラス繊維を主材料とし、防水性も高く、柔軟性に富んでいるので、複雑な形の機器類にも取りつけが可能です。

ロケットエンジン部のシール材

ロケットエンジンの液体燃料配管の継手部シール材として使用される、金属製ガスケットです。金属チューブをOリング状に成形し端面を溶接したもので、高圧から真空まで広い範囲で安定したシール性が得られます。

メタル系ガスケット
一般名称 製品名 TOMBO No.
メタル中空Oリング メタル-O-シール No.9200

ロケットエンジンノズルスカート部の断熱材

ロケットエンジンのノズルスカート部分の断熱用基材として使用される、超高温用耐熱クロスです。アルミナ繊維を主材とし、超高温領域での強度や柔軟性に優れ、高い弾性率をもっています。

アルミナ繊維製品
一般名称 製品名 TOMBO No.
アルミナ連続繊維紡織品 ルビロン® No.8350

このページの先頭へ