配当状況

配当政策

当社グループは、収益力を高めるために経営基盤の強化を図りながら、配当可能利益の拡大と株主価値の増大を通じて株主に対する長期的かつ適正な利益還元をはかる一方で、再投資のための内部留保を充実することを利益配分の基本方針としております。

このような基本方針のもと、配当につきましては当該期の利益水準や財務状況および今後の業績見通しに重点を置き、さらに将来の事業展開に向けた設備投資や研究開発に必要な投資資金などを総合的に勘案して実施することとしております。

当社は会社法第454条第5項に規定する中間配当を行うことができる旨を定款に定めており、毎事業年度における配当の回数は期末と中間の2回行う方針としております。これらの配当の決定機関は、期末配当につきましては株主総会、中間配当につきましては取締役会であります。

配当金推移

配当金
(円)
ResultDividendPerShare1stQuarter,ResultDivide...
このコンテンツは、ブラウザの設定でJavascriptを有効にすることで表示されます。
配当性向
(%)
PayoutRatio
このコンテンツは、ブラウザの設定でJavascriptを有効にすることで表示されます。

このページの先頭へ

株主・投資家のみなさまにニチアスをより知っていただけるよう、当社製品の一部をご紹介します。