お客さまとのつながり

ニチアスグループは、お客さまにとって安全・安心な製品の提供、および、お客さまに役立つ製品・サービスの提供を推進しています。

安全・安心な製品の提供

お客さまに信頼される品質への取り組み

お客さまに安心して使っていただける製品を継続的に提供するために、リスク管理を強化し、不具合を未然に防ぐために、「開発」「技術」「製造」「品証」「環境」部門が一体となって、品質面、安全性、環境面などあらゆる視点で、工程での品質の作り込み条件、作業手順、管理の妥当性を厳しく審査しています。

生産活動向上に向けた人材の育成

お客さまの立場に立って考え、製品の品質維持・向上を図ることができる人材を育成するために「品質アカデミー」など、さまざまな形の教育活動に取り組んでいます。

なかでも、NKK(ニチアス改善活動)では、生産現場だけではなく、営業・管理部門も含めた世界中のグループメンバーが「現場力の向上」に取り組んでいます。活動を通じて、メンバーの交流や成長を支援しています。

マネジメントシステム体制

当社では120年の歴史のなかで培ってきた固有の品質マネジメントシステムを運用しています。さらに、1996年には羽島工場がISO9002(当時)を取得したのを皮切りに、各製造事業場でISO9001、14001認証の取得を推進し、現在では国内外の製造工場や製造子会社など多数の事業場にて認証を取得しています。

また、製品の公的認証取得においては、専門の審査部門を置き、マネジメント体制の強化を行っています。

お客さまのニーズに合わせた製品・サービスの提供

ガスケットNAVI™


スマートフォン用画面


PC用画面

プラント配管継ぎ手などのシール材として使用されるガスケットにはさまざまな種類があり、その選定と取り付けには専門的な知識が要求されます。アプリケーションソフト「ガスケットNAVI」は、これらに必要な情報をパソコンやスマートフォンで簡単に検索・算出することができます。お客さまのご要望を反映させ、検索機能を強化するなどの見直しを行い、2016年5月に全面リニューアルしました。

GASKET工房™

石油精製・化学プラント工場などの定期修理現場では、当社のガスケット加工品が緊急で必要になることがあります。このようなお客さまからの緊急のご要望にお応えするため、お客さまの現場に常駐しその場で加工が可能な移動式設備「GASKET工房」を2014年5月から稼働しました。

2015年度は千葉県市原地区、三重県四日市地区で定期修理期間中のお客さま構内に常駐し、なかには3,000枚以上のガスケットを現地対応で提供した現場もありました。

また、北は北海道から南は九州まで全国各地のプラント工場を回り、ガスケット現場加工のデモンストレーションだけでなく、ガスケット以外の製品紹介を行うなどのPR活動を実施しました。さらにはお客さまの研修現場に出動するなど、皆さまからご好評をいただいています。


お客さま構内でのガスケット加工デモンストレーション

このページの先頭へ