熱膨張性耐熱制振シート

バーモフレックス(膨張前) TOMBO No.6760

TOMBO No.6760
バーモフレックス(膨張前)

バーモフレックス(膨張後) TOMBO No.6760

TOMBO No.6760
バーモフレックス(膨張後)

バーモフレックス®
TOMBO No.6760

熱を受けて膨張する無機質張材とセラミックファイバーを少量の有機/無機結合材を混抄した熱膨張制振シートで加熱することで厚さ方向に膨張し、隙間を埋めます。

特長

  • 安定した膨張性
    バーミキュライトを使用することで安定した熱膨張特性が得られます。
  • 優れた耐熱性
    最高使用温度が800℃と高く幅広い用途に使用できます。
  • 優れた加工性
    打ち抜き、穴開け、裁断などの加工、および施工が容易にできます。各分野で使用可能です。
  • 優れた保温・断熱性
    従来の石綿製シートに比べ約30%も熱伝導率が小さくなりました。

※使用条件により異なります。ご相談ください。


表:バーモフレックスの特性一覧
項 目 条 件 結 果
密度 常態品 0.65g/cm3
800℃×30min加熱後 0.15g/cm3
強熱減量 850℃×30min 10%
膨張開始温度 400℃
顕著な膨張を示す温度 540℃

 

用途

エキゾーストマニホールド用カバー断熱材・防音材、排気管まわり断熱材

品種

厚さ:1.5、2、3、4、5、6mm

その他

  • 「パーモフレックス」「TOMBO」はニチアス(株)の登録商標です。
  • カタログダウンロード
  • ニチアス技術時報
  • この製品に関するお問い合わせ

このページの先頭へ