アスベスト(石綿)関連Q&A

アスベスト(石綿)と他の繊維に関するご質問などについてQ&A形式でお答えします。

アスベスト(石綿)について

アスベスト(石綿)の種類、特徴、健康への影響などについて教えてください。

法的には、繊維状を呈しているクリソタイル、アモサイト、クロシドライト、トレモライト、アクチノライトおよびアンソフィライトとされています。
詳細は「一般社団法人 JATI協会」のホームページに掲載されている「石綿Q&A」をご覧ください。

また、健康への影響については「一般社団法人 日本呼吸器学会」のホームページに掲載されている「アスベスト健康被害に関するQ&A」をご覧ください。

アスベストとロックウールの違いは何ですか。
ロックウールは、鉄鋼スラグなどの原料を溶融し、それを遠心力により吹き飛ばして繊維化した人造の鉱物繊維で、アスベストとは別の物質です。
詳細は「ロックウール工業会」のホームページに掲載されている「ロックウールQ&A」をご覧ください。
アスベストとセラミックファイバーの違いは何ですか。
セラミックファイバーはアルミナとシリカを主成分とした人造鉱物繊維で、アスベストとは別の物質です。
詳細は「セラミックファイバー工業会」のホームページに掲載されている「Q&A」をご覧ください。
アスベスト分析機関を教えてください。
公益社団法人 日本作業環境測定協会」のホームページに掲載されている「石綿含有建材中の石綿含有率等分析機関一覧表」をご覧ください。
アスベスト含有製品の廃棄について教えてください。
建築物または工作物の解体などに伴い発生するアスベスト含有廃棄物の処理方法に関しては、「環境省」のホームページに掲載されている「石綿含有廃棄物等処理マニュアル」ご覧ください。
すでに購入済みのアスベスト含有シール材(ガスケット・パッキン)は使えますか?
アスベスト含有シール材を含め全てのアスベスト含有製品は、用途・条件に関わらず譲渡・提供・使用などが禁止されています。アスベスト含有シール材(ガスケット・パッキン)を在庫している場合には、使用などせず、廃棄物の処理及び清掃に関する法律に従い適切に処理を行ってください。詳細は、「厚生労働省」発行のパンフレット「アスベスト全面禁止」をご覧ください。
※「使用」とは製品を新たに「使用する」という意味で、現状設備などに「使用」されている状態の意味ではありません。
アスベスト含有シール材(ガスケット・パッキン)の撤去・廃棄方法は?
アスベスト含有シール材の取り外しなどの作業に関しては「労働安全衛生法石綿障害予防規則」および「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」に適用しますので、法規に従い、適切に処理を行ってください。詳細は「アスベスト処理推進協議会」のホームページに掲載されている「アスベスト含有シール材除去回収ガイドライン」をご覧ください。

このページの先頭へ

当社アスベスト含有製品について

過去に販売していたアスベスト含有製品はどんなものがありますか。
過去に販売したアスベスト含有製品」についてご覧ください。
ガスケットの代替製品はどのようなものがありますか?
代替製品は「アスベストジョイントシート代替製品選定表」「PTFE包みガスケット(アスベスト品)代替製品選定表」をご覧下さい。

このページの先頭へ

当社個別製品についてのよくあるご質問

住宅用断熱材「ホームマット」にアスベストは入っていますか。
ホームマット」は製造開始以来ロックウールが主体の住宅用断熱マットで、アスベストは入っていません。
なお、過去に発売しました製品には、MGF、MINERAL GLASS FIBER、insulating matおよび当社旧社名である日本アスベストという名称が印字された製品がありますが、この製品に関しましてもアスベストは入っていません。
建材製品にはいつまでアスベストが入っていましたか。
製品により無石綿化の時期が異なりますが、建材製品が全製品無石綿化となったのは1992年(平成4年)10月からです。
詳細は建材製品無石綿化の経緯をご覧ください。
吹き付け耐火被覆材にはいつまでアスベストが入っていましたか。
当社のアスベスト吹き付けおよびロックウール乾式吹き付けは1974年(昭和49年)まで、ロックウール湿式吹き付けは1987年(昭和62年)までです。
詳細は建材製品無石綿化の経緯をご覧ください。
「MG製品」(ロックウール製品)にアスベストは入っていますか。
MG製品」は「Mineral Glass fiber」の略で当社のロックウール製品のことです。MG製品はロックウールを用途や使用目的に合わせ、板状・フェルト状、ブランケット状、帯状・筒状に加工したもので、アスベストは入っていません。
「ファインフレックス」製品(無機系繊維断熱材)にアスベストは入っていますか。
ファインフレックス」製品は製造開始以来、アルミナシリカ系セラミックファイバーを主体とした製品で、アスベストは入っていません。
ただし、過去に販売していた製品で、アスベストを意図的に使用していた「T/# 5103‐Aファインフレックスロープ」を除きます。
農業用ロックウール製品にアスベストは入っていますか。
農業用ロックウール製品(ロックウール成形板・粒状綿・細粒綿・ベストミックス・ロックウール栽培システム・万作さん)はロックウールを主体とした製品でアスベストは入っていません。

このページの先頭へ