優遇制度

その他

  • 省令耐火構造の住宅

省令準耐火構造の住宅(火災保険料の減免)

「省令準耐火構造」の住宅とは、住宅金融支援機構が定める基準に適合した住宅で、通常の木造構造に比べ火災に強い構造であるため火災保険料が安くなります。

省令耐火構造の住宅の特徴
  1. 外部からの延焼防止
  2. 各室防火
  3. 他室への延焼遅延(ロックウールなどのファイアーストップ材の設置

*各部位および詳細な仕様は、住宅金融支援機構「木造住宅工事仕様書(最新版)」および、「木造軸組工法による省令準耐火構造の仕様の解説」をご確認ください。

火災保険料の試算例

東京都 、保険金額2,000万円、保険期間20年、長期一括払の場合

火災保険料 42%ダウン

*(社)日本木造住宅産業協会特記仕様書マニュアルより抜粋

* 火災保険料は、地域や保険会社によって異なりますので、詳細は各保険会社などにご確認ください。

ホームマットの特長
省エネ基準について
省エネ基準とは
優遇制度
融資
補助金
優遇税制
その他
住宅性能表示制度とは
省エネ基準お役立ちツール
製品ラインアップ
施工について
お問い合わせ・カタログ請求
  • カタログダウンロード
  • 家づくりをお考えの方へ
  • ホームマットご採用インタビュー