お知らせ

住宅性能評価・表示協会の「部位別仕様表登録データベース」に登録されました

2015年6月10日

平成25年省エネ基準では外皮(屋根または天井、外壁、開口部、床など)性能に関する基準と一次エネルギー消費量に関する基準に対して適合することが求められます。

冬を想定した外皮性能である外皮平均熱貫流率の算定に当たっては、部位の構成に応じて個々に計算する方法と部位別仕様表から値を引用することで簡便に求める方法があります。

部位別仕様表には、平成25年基準・設計施工指針に規定する別表第1〜7と一般財団法人住宅性能評価・表示協会が公開している「部位別仕様表登録データベース」があります。

この度、「部位別仕様表登録データベース」に当社断熱材を使用した18種類の仕様が登録されましたのでお知らせいたします。

今後は、ご要望を伺いながら、さらに登録件数を増やしてまいります。
ご要望、お問い合わせは建材事業本部へ電話(Tel:03-4413-1161)または、お問い合わせフォームでご連絡ください。


一般財団法人住宅性能評価・表示協会「部位別仕様表登録データベース」


当社名で検索した画面

ホームマットの特長
省エネ基準について
製品ラインアップ
施工について
お問い合わせ・カタログ請求
  • カタログダウンロード
  • 家づくりをお考えの方へ
  • ホームマットご採用インタビュー