お知らせ・ニュース

新製品「ナフロン® MLガスケット」発売のお知らせ

2015年11月20日

当社は、ラジカル重合環境下のモノマー流体に耐久性のあるPTFEシートガスケット TOMBO No.9007-ML 「ナフロン® MLガスケット」を発売しました。

当社は従来からモノマー、ポリマー、ラテックス、エラストマーを製造するプラントメーカーに対し、ガスケット販売を手掛けていましたが、従来のガスケットでは花咲き現象(※1)を回避できず、短期間でガスケットの交換する必要がありました。

(※1)モノマー流体がガスケットに浸透又はガスケット内周部に滞留し、それが重合して体積膨張によってガスケットを破壊し、更には管路を閉塞する現象(JIS B 0116パッキン及びガスケット用語)。

「ナフロン® MLガスケット」は、モノマー浸透およびラジカル重合を抑制する特殊なPTFEと添加剤を、独自混合技術により微細な分散を実現し、これまでの技術では抑制できなかった花咲現象の抑制を可能とした画期的なPTFE系シートガスケットであり、ラジカル重合モノマー系配管において長期に安定したシール性を発揮します。

また、150℃までの水、油、アルコール類の溶媒系、モノマー、ポリマー、ラテックス、エラストマーラインの全てのプラントで使用が可能であり、従来のガスケットに比べ、長期に渡り使用可能となることで、ユーザーのメンテナンスコストを始めとしたトータルコスト低減に期待できます。

従来からモノマー、ポリマー、ラテックス、エラストマー系の重合ラインでは、長期に渡る使用を目指し、各社でさまざまなガスケットが試されてきましたが、満足の得られる結果は得られておらず、新たなガスケットへの要求が高まっていました。

このような市場背景のなか、ニチアス株式会社は、本製品「ナフロン® MLガスケット」を開発し、ゴム、樹脂化学市場へ投入することで、シェア拡大をはかり、2020年度には約5億円の売り上げを目指します。当社は同技術で特許を出願し、近日公開予定です(特開2010-138404号)。

製品についての詳細はこちら

お問い合わせ先:工業製品事業本部(03-4413-1131)

以上

このページの先頭へ