お知らせ・ニュース

鶴見工場で ISO14001の認証取得

ニチアス株式会社
2002年11月25日

ニチアス株式会社(株式コード5393、社長:田中 勇、本社:東京都港区)の鶴見工場(神奈川県横浜市鶴見区)は、環境マネジメントシステムの国際規格 ISO14001の認証を11月15日付けで取得しました。

ニチアスでは、循環型社会の実現に貢献すべく、2001年4月に「ニチアス環境憲章」および「環境行動指針」を制定いたしました。今回の認証取得はそれに基づいたものです。

当社は今後も継続的な環境保全活動に取り組み、袋井工場(静岡県袋井市)、羽島工場(岐阜県羽島市)、結城工場(茨城県結城郡)では2003年12月末を目標として認証取得に取り組んでいます。2002年7月に認証を取得した王寺工場を含めて、全5工場で ISO14001の認証を取得する予定です。

なお当社グループ会社では、2000年にインドネシアの子会社で1社、2001年にシンガポールの子会社1社、また本年に国内子会社1社とマレーシアの1社が ISO14001の認証を取得しています。

鶴見工場認証取得の内容

適用規格IS014001
認証機関(財)日本規格協会
登録年月日 2002年11月15日
登録範囲
    フッ素樹脂製品等の高機能樹脂の成形品、加工品の製造における
  • ・3Rによる省資源(樹脂類)
  • ・省エネルギー(電力)
  • ・環境負荷の低減活動(排水)を推進するための環境マネジメントシステム

以上

このページの先頭へ